所長「魅力的な現場づくり」
が私の使命

富宿 将来 MASAKI FUUSHIKU 南関東 営業開発部 人財マネージメントチーム富宿 将来
MASAKI FUUSHIKU
南関東 営業開発部 人財マネージメントチーム
社員インタビュー

これまでの経歴は?これまでの経歴は?

高校を卒業後、証券会社の配送業務に始まり、活水器のセールス、業務用マットのクリーニングなど、いろんな仕事を経験してきました。友人と会社を立ち上げたこともあります。

入社理由は?入社理由は?

元々「体を動かす仕事が向いている」と感じていました。たまたま求人サイトで見つけたのですが、物流は自分の性に合っていました。

「どうせすぐやめるだろう」という前評判に対し、「絶対に辞めない。ここで頂点に立つまで頑張る」と奮起し、わずか一年半でリーダーに昇進しました。

社員インタビュー

現在のお仕事は?現在のお仕事は?

2016年の春から、エリアマネージャー兼営業として、青果を扱う倉庫を中心に4カ所の現場を担当しています。

何より大切しているのは、スタッフのマネジメント。物流は「人」がすべて。スタッフのやる気を高めることで業務の品質も良くなります。結果としてお客様から信頼され、仕事もたくさんもらえます。スタッフと会社、お客様の三者が共にWIN-WINの関係で結ばれています。

実際に、他社に委託した現場と比較して、私の現場は納品先からのクレームが圧倒的に少ないと評価され、当初の倍の仕事をお任せいただいています。

社員インタビュー

仕事のやりがいは?仕事のやりがいは?

入庫作業にはハマりました。次から次へと到着する商品を倉庫内に並べていくのですが、感覚的には「落ちゲー」「積みゲー」に似ていて面白いんです。

コツはブロックに見立てた商品を、予定表を見ながら無駄なくすっきりと配置すること。一列だけ空けておいて、そこに最後に到着する商品を一気に配置。イメージ通りにハマると本当に気持ちが良いですね。

現場のマネジメントを任されてからは、「自分の思い通りに現場が動く」ことに、仕事の醍醐味を感じています。大袈裟ですがオーケストラの指揮者の感覚。私が判断を誤れば現場は混乱しますし、適切な判断を下せば、みんなの仕事が早く終わる。そこが面白いですね。

想い出に残るエピソードは?想い出に残るエピソードは?

自分の仕事は完璧にこなすけど、他人のサポートは一切やらないスタッフがいました。そこで一緒に飲みに行っては熱く語り、助け合いの大切さを訴えました。でも全然変わらなかった(笑)。

ある日、他拠点で緊急事態が起こり、応援要員として行かせたんです。最初はしぶしぶでしたが、戻ってきたら目の輝きが違った。視野が一気に広まったのか、管理者としての意識やスキルまで身に付けたような気がしました。

ある日を境に突然良い方向に変わった部下を目の当たりにして心から嬉しかった。現在、彼は現場リーダーとして、会社の中心メンバー的存在になって活躍しています。

社員インタビュー

心がけていることは?心がけていることは?

現場では必ずスタッフ全員に話しかけます。冗談でも良いし、「今日の昼飯何だった?」でもいい。とにかく笑顔にさせることが大事です。これで現場の雰囲気が大きく変わるんです。「明るい現場づくり」が私に与えられた使命だと思っています。

最近、スタッフから「冨宿さんがマネージャーだから、俺、ココやめないんですよ」という言葉をもらいました。本当に嬉しかったですね。

会社の良い点は?会社の良い点は?

「やったらやっただけ認めてくれる」という点。実力が認められれば、昇給や昇進も超スピーディです。もちろん未経験からスタートしてもハンデは一切なし。リーダー、管理者、所長、エリアマネージャー、経営幹部へと、着実にポジションが上がっていきます。

社員インタビュー

チャレンジしたいことは?チャレンジしたいことは?

エリアマネージャーとして、営業を担当してからまだ日が浅いので、まず年間の売上目標を達成したいです。そして「人が辞めない魅力的な現場づくり」をどんどん進めていきたいですね。

オフの過ごし方は?オフの過ごし方は?

以前はスノボが趣味でしたが、今はイクメンで忙しく、ここ2年ほど行っていませんね。でも家族と過ごすだけでも楽しいので、休日が待ち遠しいです。

これから入社する方に一言これから入社する方に一言

慣れるまで身体がちょっとキツいかもしれません。でもコツさえ覚えれば断然楽になりますし、その点はしっかりサポートするので大丈夫です。みんなが仲間意識をもって仕事に取り組んでいるので、安心して飛び込んできてください。

イントラストは、頑張ったら頑張っただけ、会社はもちろん仲間やお客様からも評価される会社です。過去の挫折も失敗も一切関係ありません。一緒にがんばりましょう!